2005年3月23日(水) 13:41

スカパー購入・設置奮闘記[長文]

スカパーを、一人で、壁に穴も開けず、安く導入したという話

「交渉人 真下正義チャンネル」がオープンするなど、踊る絡みの企画が毎度盛りだくさんのスカパー(SKY PerfecTV!)。
引きたいけどなんだか面倒くさそうだしお金かかりそうだし、と敬遠していたのですが、思い立ったその日に簡単に安く(これが重要)引けてしまいましたので、その流れを書いてみます。
スカパー検討中の方に参考になるかもしれません。

◆設置場所検討
私にとって一番のネックは設置工事でした。
出来ればベランダ設置など自分で出来る工事で工事費を無くしたいところなのですが、我が家にはベランダがありません。二階なのに。
それがこれまで躊躇していた最大の理由です。

が、ふと玄関前がベランダ柵のような柵状のものがあることに気が付きました。
ベランダにこだわってましたが、要はしっかりした棒があればいいのです。

衛星放送が受信出来る条件として、13:00〜15:00頃日光が直接当たるところ、というものがあるのですが、どうやら問題ないようです。
一応分度器で49.5度(広島の場合)測ってみて、障害物がないことを確認しました。ギリギリ大丈夫でした。(参考:受信地点別の各衛星の仰角
そうと分かればすっかり設置気分です。


◆購入
BSアンテナと勘違いするなど少しドタバタしたのですが、CSチューナー・アンテナの選定に入りました。

最近は何でもネットで買うので今回もそのつもりだったのですが、金額的に折り合いのつくものがありませんでした。
HUMAX社製のものだと安いのですが、それだと録画する時にコピーワンスになっちゃうなど、かなり不便なようです。

メールで「ヤマダ電気でたまにソニー製のセットが激安で出ますよ」と教えて貰っていたのもあり、ヤマダを覗いてみました。
実はつい先日も見に行ったのですが、その時は19,800円の値が付いていて、ネットの方が安いほどだったのです。今回は時間があったついでにダメ元で行ってみただけだったのですが、なんと出てました。
ソニー製チューナー・アンテナセットSAS-SP5SETが10500円です。
しかも今ならヤマダ経由でスカパーに申し込むと5,000円キャッシュバックとのこと。
ということは、実質5,500円ではないですか。安いっ!買ったっ!

自転車で来ていたのに箱が大きめだったので、取り置きしてもらってあとでクルマで取りに来ようと思っていたのですが、持ってみたら軽い軽い。
ほんとにこれにチューナーとアンテナが入ってんの?と疑いたくなる軽さです。中身入ってないと言われたとしても信じちゃうほどです。

結局そのまま自転車の前かごに立てかけて片手で支えながら帰ってきました。
ニヤニヤしながら口笛吹いている様はさぞ気持ち悪かったことでしょう。


◆追加購入
チューナーと一緒に、すきまケーブルを買いました(\3,800)。忍者ケーブルとも呼ばれるもので、壁に穴を開けたりしなくても窓のサッシを利用してケーブル配線出来るケーブルです。
マスプロ製品カタログより(PDF)

直付け用とF端子用とありますが、チューナーセットに付属のケーブルをそのまま使うなら、直付け用がいいと思います。
F端子用にすると、別途コネクタも買わなければならなくなります。
加工の手間もありますし、直付け用の方が楽でしょう。
後述しますが、付属のケーブルをちょん切って間に接続します。


◆設置作業
帰宅したらさっそく設置作業です。
説明書に従い組み立てます。

簡易ペンチは製品に付録していますが、出来れば普通のペンチがあった方がいいでしょう。使いやすさが違います。
プラスドライバーは必ず必要です。

細かい角度調整がありますが、一覧表は説明書にありますし本体にも目盛りがありますから簡単です。
設置作業時に動かないようにきつく絞めました。

なんとなく説明書の順番じゃない方がいいと思った(金具を柵に取り付けてからアンテナを付けるより、全部組み立ててから柵に付ける方が簡単ではないかと思った)のですが、何かあった時に説明書のせいに出来るので、説明書通りやりました。
結果的にはこれが正しかったです。全部組み立ててからやったら無駄な苦労をしていたでしょう。

あっという間にテレビと繋がりました。


◆角度調整
まだ繋がっただけで映りません。
縦方向の角度はばっちりですが、横方向がグチャグチャだからです。

チューナーの設定画面でアンテナの電波状態を出してみます。
20以上感度があればいいようですが、今は0です。
アンテナとグルッと回してみたら、その間の最高値は26でした。(最高値が残るので分かる)
そこがヤマのようです。

アンテナは外なので、画面を見ながらの位置調整が出来ません。
妻に画面を見てもらいながらゆっくり回しました。
「22、23、あっ24、あれ下がった、20、18」
ヤマが見つかりました。
「はい、24、そのへん。でも・・・・で東に微調整して下さいって書いてあるよ」
東に微調整ね。まぁでも感度24もあればいいや。妻は買い物に行きたくてイライラしている様子だったので終了することにしました。

が、部屋に戻って見ると「異なる衛星を受信しています。東に微調整してください」と書かれています。
「あれー?」と首を傾げると、「だからそう言ったじゃない!」と怒られました。外にいるし娘は騒いでるし(妻は少し滑舌が悪いし=ナビの音声認識もほぼ失敗する)で、「異なる衛星を」のくだりは全く聞き取れなかったのでした。

妻は機嫌悪そうだったので、そのまま買い物に出しました。
こっちもその間休憩してまたあとでやろうと思っていましたが、ふと画面に「ビープ音」と書かれているのに目が留まりました。
そこにチェックを入れると、ピッピッピーッとビープ音が鳴り出しました。感度によって音の高さが変わるようです。
これなら一人で出来る。

早速アンテナをゆっくり左に回していきました。
ピッピッピッ。ビープ音は離れていても耳に届きやすいです。よく聞こえます。でもそれだけに近所迷惑かな。手早く済まそう。
もう少し回すと徐々にビープ音が小さくなり、ついに聞こえなくなりました。
あ、戻さなきゃと思った次の瞬間、ピーーーッピーーーッと今までになく甲高く爽快な音に変わりました。
ついに捕捉したのです。
急いでネジを絞めて固定しました。

結局一人でアンテナ設置が出来たのでした。
昔BSアンテナを立てた時には苦労した(確か合わせ鏡をして確認した)覚えがあるので、いい時代になったなぁと思いました。


◆仮登録
最初はch.200とch.202だけ見られます。スカパーのアナウンスチャンネルです。
ICカードをチューナーに挿し、電話回線を接続して、スカパーのカスタマーセンターに仮登録の電話をします。(ICカードも電話線も分配器も製品に付属しています)

仮登録は自動応答です。コールセンターの人が対応してくれると思っていたので少し驚きました。

ICナンバーや電話番号など数字だけのものはプッシュボタンで入力します。
住所や名前は留守電方式で音声で記録をします。
説明が長く、思ったより時間がかかりました。10分ほどでしょうか。

全てが終わると、「ch.202にしてそのままお待ち下さい」と言われます。
電話を切ってボーッと待っていると、15分ほどでチューナーにメールマークが表示されました。
チューナーのリモコンからメールを開いてみると、仮登録完了通知でした。

仮登録がされると、ようやく他のチャンネルが見られるようになりました。

仮登録が終わると、郵送で登録用紙などが送られてくるようです。
通常はこれをスカパーに返信するのですが、ヤマダのキャッシュバックを貰う時には、登録用紙はヤマダ宛に送ることになります。封筒も用紙も既にもらっています。


◆忍者ケーブル挿入
ここまで窓越しにケーブルを引き込んで作業してきましたが、このままでは窓が閉まりません。
壁に穴をあけたくないので、サッシ越しに引き込めるすきまケーブルを間に挟みます。

ケーブルのちょうどいいところでちょん切ります。
切ったケーブルの両端を剥いて、銅線などを出します。
これを双方ともすきまケーブルに取り付けます。
これで窓が閉まるようになりました。

5分ほどの作業です。
デジタルなので劣化もしないようで、実際感度は下がりませんでした。もちろん見た目の画質も変わりません。

すきまケーブルとは言っても絶対断線しないというものではないので、出来るだけ開け閉めの少ない窓を使った方がいいでしょう。


◆見放題
仮登録の間14日間、殆どのチャンネルが見放題となります。
この間に契約するチャンネルを吟味しろということでしょう。

早速見たのはカートゥーンチャンネル。
DVDBOXまで持ってるのにトムとジェリー見てました。(しかもDVDにも収録されてる話だった)

アダルトやPPVの番組は仮登録中でも見られませんでした。残念。


◆驚いたこと
今まで普通のテレビで普通のアナログ放送を見るだけだったので、EPG(電子番組表)には驚きました。
テレビ画面に番組表が表示され、見たいタイトルを選べばそのチャンネルに合います。かなり便利です。
細かく表示されますが、字も潰れず、とても見やすいです。


◆終わりに
以上でスカパー購入設置奮闘記(あまり奮闘はしてないけど)はおしまいです。
購入したのが16時半で、18時過ぎにはもうトムとジェリーを見てましたから、約一時間半で設置完了ということになります。
カスタマーセンターの仮登録電話受付が20:00までだったので、それに間に合うようにと少しバタバタしました。

作業中、三歳の娘と八ヶ月の息子がずっとまとわりついていたので、それがなければもう少し早かったはずです。

こんなに簡単ならもっと早く導入すればよかったと後悔中です。
これから契約するチャンネルを吟味します。
今のところはレッドパック(\3,140/月)ディズニーチャンネル(\630/月)を申し込もうと思っています。毎月DVD一枚買うと思えば特に高くはないです(決して安くはないですが)。

これで真下チャンネル迎撃体制の準備が出来ました。

トラックバック

» スカパーが もっと踊る! from えびろぐ【おどろぐ版】
もうスカパーとの付き合いは長い.. 続きを読む

» すきま風 from ANNEX
「すきま風 知るだろう〜♪」といえば杉良太郎であるが、 我が部屋にもすきま風が吹 続きを読む