2005年9月 8日(木) 10:56

フッ素入り水道水

アメリカの水道にはフッ素が入っているから虫歯率が低いという話。
アメリカ人に虫歯が少ないのは水道水のおかげ?

子どもが歯医者でフッ素を塗布してもらってきますが、アメリカや他の国では水道水にフッ素が混入されてるそうです。
口に塗布するくらいだから多少飲んでもいいんだろうけど、日常的に多量のフッ素を飲み続けていいものなんですかね。

これで安全性や味が変わらず、ホントに虫歯が減るなら日本でもやってもらいたいですが、こんな発表をされてる方もいます。
フッ素化が何で虫歯の予防になるのか
これによると、フッ素が虫歯を減らしてるってのは眉唾じゃね?ってことらしいんですが、どうなんでしょうね。
一年くらいフッ素混入をやめてみればハッキリすると思うんですが。

私は虫歯体質なので、子どもたちもきっと虫歯で苦しむことでしょう。
それが少しでも軽減されたらいいなぁと思いますが、フッ素化はちょっと心配。