2006年1月22日(日) 00:04

右側の色

あとから読んで笑い話になるならそれでいいので、思っていることをストレートに書きます。

実は、良性な腫瘍(書いてませんでしたが、左側にありました)とは別なのが反対側にあるんじゃないかと心配しています。
金曜日の診察では陰のあった左側のことばかり気にしていて、右側のことは気にしなかったのですが、思い返すと右側にもなんだか変な色が付いてたんです。一見して分かる左側の大きな腫瘍に比べると、すごくちっちゃいものでしたが。
何故それを思い出したかというと、今日も咳やくしゃみをした拍子に頭痛がして頭を押さえることが数回あったのですが、全部右側なんですよね。
左にあんなに大きい腫瘍があるのに、痛むのは右側ばかり。それで「そういえばあのMRIの写真…」と思い出したわけです。

一度気にするとドンドン気になるわけで、ただいま心穏やかでありません。

私は月曜は仕事に行くので(入院前に片づけないといけない仕事がある)、妻に病院に行ってもらって右側についてた色のことを聞いてきてもらおうと思います。

トラックバック

» 右側の色、その後 from 踊る更新日記ブログ
土日に気にしていた右側の色のことで妻に病院に行ってもらったのですが、担当医(男)... 続きを読む