2006年2月20日(月) 12:31

飲んでいる薬

楽しかった外泊も終わり、病院に戻ってきました。
虚構と現実を行ったり来たりしている気になりますが、どちらが虚構でどちらが現実か分からなくなってきています。
よく考えなくても、どっちも現実なんですが。

脳腫瘍が発見されて以来、ずっと三種類の同じ薬を飲み続けています。
それぞれ朝晩二回です。

▼デパケンR 200mg 二錠

けいれん止めです。
一番最初が全身のしびれから通院してますし、脳にあれだけでかいのがあればけいれんしてもおかしくないほど(むしろ何もないのがおかしいくらい)なので、飲み続けています。

▼リンデロン 0.5mg 一錠

ステロイド剤で、腫瘍を抑える薬のようです。
途中で一日一回に減らしたいと申し出たのですが、スルーされたままいまだに二回続いています。

▼ガスターD 20mg 一錠

ただの胃薬です。

▼ロキソニン

痛いときだけ飲む頓服薬です。
最初の頃は上の三種と一緒に毎回飲んでいたのですが、やめるように言われてやめました。
やめてからはたまにジクジク頭が痛い時があります。我慢できないほどではないです。

普段はよく薬を飲み忘れるのですが、今回は一度もそれがありません。
さすがに意識しているようです。

今日はこれから第二回の自己血の抜き取りです。
献血ならいろんなものもらえるのになぁ。