2006年2月21日(火) 08:32

入院中の服

入院ということで、一日パジャマ姿でいるところを想像されているかもしれませんが、広大病院に来てからはこれまでほとんどシャツにジーンズという姿でいます。
看護師さんの一部には不評で、「面会人と区別がつかない」「そのままフラッと外に出て行ったりしないでくださいね」などと言われたこともあります。

一応病人ではありますが、どこか痛いわけでもずっと寝てなきゃいけないわけでもなく、頭の中に腫瘍があるという事実以外は健康なのです。
パジャマ姿でいると病人気分になってしまうので、必要でない限り出来るだけ着替えるようにしています。

ただ、今日はMRIがあります。金属は全部外す必要があるので、着替えると面倒なことになります。
そんなわけで今日午前中はスエット上下の格好でいます。(前の病院では検査続きだったのでずっとパジャマでした)
午後は説明を聞くだけなので着替える予定。

明日からはいよいよ手術フローに入りますし、しばらくパジャマ姿が続くかもしれません。

#たまに文章が説明くさい時がありますが、後年自分で見た時の記録用ですのでご容赦ください。