2006年2月21日(火) 14:51

坊主なし

本手術の説明の前に、明日のカテーテルの説明を聞きました。
前は夕方解放されたのが今回翌朝までかかるのは、単に管が前より太いからでした。
なんでも、畳針より太いそう。ウゲ。

あと、本手術の際、髪の毛クリクリはしないそうです。
すっかりその気だったのですが、頭部は回復も早いとのことで、社会復帰のことも考えて必要最低限しか剃らないんだそう。
髪の毛からの感染率もほとんどないんだそうです。

あと、検査で脳浮腫という脳の腫れが見つかり、これの原因がどうやら今回の髄膜腫ではなく、前(1.27)にも書いたもう一つの病気"硬膜動静脈瘻”ではないかということで、明日のカテーテルではこちらも併せて処置があります。血管詰めるだけですけど。


外はいい天気