2006年2月21日(火) 18:03

手術の同意書

手術の説明を聞きました。
一時間強の説明でしたが、前の病院と施術内容もほとんど同じだったので、復習になってとてもわかりやすかったです。

今回の手術では多くの同意書・申込書を求められます。
列記してみます。

▼手術実施申込書
「病状や経過、合併症などの説明もよく分かりましたので手術してください」という内容で科長・担当医宛

▼手術実施申込書

「病状や経過、合併症などの説明もよく分かりましたので手術してください」という内容のカテーテル用で科長・担当医宛

▼手術依頼書

「病状や経過、合併症などの説明もよく分かりましたので手術してください」という内容で病院長宛

▼手術依頼書

「病状や経過、合併症などの説明もよく分かりましたので手術してください」という内容のカテーテル用で病院長宛

▼輸血療法同意書

「輸血の必要が出たときに血液製剤使われても文句言いません。危険性は説明されました」という内容で病院長宛

▼特定生物由来製品使用同意書

主に「生体組織接着剤を使われるということに同意します」という内容で病院長宛

▼病理組織検査に伴う組織標本の教育及び研究利用への同意書

「採取された組織を教育・研究に利用しちゃっていいよ」という内容で病院長宛

「合併症や副作用でもし死亡・植物状態になっても金銭的・物理的な保証は一切出来ません。麻痺など慢性状態になったらその手の施設に勝手に移ってね」というようなことも盛り込まれているはずですが、それを明記した文書には署名欄がありません。変なの。
とりあえず今日一日でこれだけ求められました。

前の病院ではこの他に
・カテーテルで体を拘束するけどいい?同意書
・カテーテルで手足を縛るけどいい?同意書
など、倍くらい同意書があった気がします。それに比べると少ないです。
署名欄も、前は住所・生年月日欄まであったと思いますが、今回は名前だけでした。