2006年7月25日(火) 13:27

7月度定期検診

手術をした2.23から152日目、五ヶ月後の検診です。

前回のCTスキャンの結果、思っていたほど脳の収縮は戻っていないらしく、腫瘍のあったところの脳が少し凹んだ感じであることが分かりました。
まぁそりゃ15年も居続けた腫瘍だもの、取ったからと言ってすぐに脳みそが戻ったりはしませんよね。

それ自体に支障はないのですが、左足のしびれはこれから来るのかもしれないと言われました。
今までは「脳とは関係ないはずなんですけどね」と言われてきて、じゃあ何なんだと心配していたのですが、原因がこれと分かれば安心です。
今も微かにジンジンし続けていますが、日常生活に影響のあるほどではないですし、特に問題はありません。

薬は、てんかん止めのデパケンとしびれ止めのメチコバールが同時にストップされ、ついに薬がなくなりました。わーい。
「本当ならもう少し続けたいけど、今まで何の兆候もないしね」とのこと。
薬を止めてみて様子見といったところです。
これについては、私にやりたいことがあって、少し無理を言って早めに進めてもらっています。

<髪の毛>
普通の人が見ても多分分からない。
理容師が見たらさすがに分かる。

<足のしびれ>
全く変わらず。
意識してない時には完全に忘れてるけど、思い出すと気になり出す。そんな感じ。

<薬>
残ってる二三日分が終わったら完全に終了。

<頭部>
先月と変わらず陥没中。
一時抜け毛がひどい時があったけど、気のせいだった模様。

<痛み>
痛みを感じたのはこの一ヶ月で一度あったかなかったかくらい。
要するにほとんど痛くない。

気にすると痛いような気がしてくるけど、気のせい。


次回は8.30で、脳波の検査をします。