2006年10月10日(火) 14:21

第二回「もみの木森林公園」感想

先週に引き続き、10/8-9とまたもみのき森林公園へ行ってきました。
雨の前回とは対照的に好天に恵まれ、楽しいキャンプでした。

当日にも書きましたが、向かいのサイトが団体で騒がしかったのは残念でした。
しかし晴れだとテントやタープなど乾かしながら片付けられて快適でした。

今回も懸案だった就寝中の気温については、結果的には前回より暖かかったような気がします。毛布を一枚足しましたが、無くても平気だったでしょう。
ただ、夜は冷え込みましたので、外では上に一枚羽織りました。青島コート今季初登場です。

当日の夕飯をお鍋、翌朝の朝食をラーメンと決めていたため、調理系の荷物が少なくて済みましたし、現地での準備も飯ごうでお米を炊いたくらいでしたのでかなりラクが出来ました。
ただ、鍋のお湯が沸くのに時間がかかってそれが少し予定外で、子どもたちは「おなかすいたー」とブーイングでした。
ご飯は少し芯が残っていた気がしますが、子どもたちは「おいしいねー」と言いながら食べてくれましたし、コゲコゲだった前回よりは大幅に進歩しました。

散歩したり、子どもたちと遊んだり、写真を撮ったりする時間もたっぷり取れました。
前回断念した夜の晩酌も実現でき、大変楽しめました。

前回はガラガラでしたが今回はそこそこ混んでいて、子どもたちも遊ぶ相手が出来て楽しかったようです。
たんぽぽはキックスケーターで坂道から降りてくる遊びを何度もしていました。

前回足りなかったランタンスタンドとマントルもしっかり用意し、夜も快適でした。
前回は空焼きに失敗しマントルを全滅させてしまい、暗い方のランタン一基で過ごしたのですが、よくあれで過ごせたなと思うほどです。

予定では翌朝チェックアウトのつもりだったのですが、楽しくて結局ギリギリ13:00まで滞在しました。
昼は、慌ててクルマで片道20分ほどのコンビニ兼スーパーでパスタの材料を買ってきて作りましたが、それほど荷物になるわけでもないし、持参してくるべきでした。

とても疲れましたが、大変楽しいキャンプでした。
「今度は誰か誘って来たいね」と話しています。