2008年9月20日(土) 15:03

30年タイムトリップ

おばあちゃんの葬儀に、昔住んでいた新潟の家に来ました。
30年前の風景が、今もあまり変わらず残っていました。
思い出の原風景です。


▲ザリガニ釣りをした通学路

▲自転車でかけおりた坂道は、もっと急勾配だと思っていました

▲その自転車の練習をしていて、突然鳴りだした雷のお陰であっという間にマスターした交通公園

▲公民館前のお祭りで、初めての味噌田楽の美味しさに驚きました

▲町役場の駐車場では「見ると寿命が三年延びる」というヘビの足を見ました。  おばあちゃんも見れば良かったのに、その話をしたときにはただ笑っているだけでした。
[この記事の位置情報を見る]