2009年12月31日(木)

紅白歌合戦

今年は紅白歌合戦を頭から見てます。
福山雅治やスーザンボイルを楽しみにしていたのですが、やっぱりいいですね。
今は徳永英明です。

Funky Monkey BabysのHeroを初めて聴きましたが、いい曲ですね。ちょっと涙が出そうになりました。
疲れてんのかなオレ。

しかし、紅白ってこんなに口パク多かったっけ?
(徳永は違いますよ)

2009年12月27日(日)

のだめ最終巻

のだめカンタービレの最終巻を読了しました。
とくに最終巻だからといって話に無理矢理ケリつけられることもなく、何ひとつハッキリした解が出ることなく終わりました。

普通に「次巻に続く」な感じの終わりなんですけど、ホントに完結なんでしょうか。

せめてのだめと千秋の競演シーンは見たかったなあ。

クリスマスツリー撤収

クリスマスツリーやイルミネーションを片付けました。

と同時に(と言っても昨日の話ですが)、来年用の追加イルミネーションを西友で買ってきました。
うちのイルミネーションは季節はずれなどに安く買ったものばかりで、定価で買ったのは電源の分岐ケーブルくらいです。

ツリーの片付けが終わると年越し気分になります。


2009年12月26日(土)

南斗もインラインスケート

ディスカウントストアで980円のインラインスケートセットがあったので、南斗用にも買ってみました。
わたし用にも25.5cmサイズのが500円だったので買いましたが、ちょっと小さくて足が痛いです。

南斗はずっと怖がってやらなかったのですが、こないだハウステンボスでスケートをやったのが楽しかったらしく、今日は頑張って練習してます。
あっという間に上手になりました。

2009年12月25日(金)

お笑い芸人の適性

トモダチコレクションで適性診断を受けたら、お笑い芸人だそうです。
何故か相方ははらぼうさん。
すみれさんとケンカして、謝りにきたのに許さなかった漢の中の漢です。(結局すみれさんを慰めるのにお風呂に連れて行かなきゃいけなかった)

ところで、誰か雪乃さんのMiiください。
挑戦したけど、どうしても似ないのです。

メガネ新調

メガネを久しぶりに新調しました。
ちょうどクリスマス抽選会もやっているし、とても気に入ったフレームがあったので、ココウォークのZoffに来ました。

最初は違和感あったけど、すぐに慣れました。
前はフレーム無しだったのですが、ネジが緩んで締め直さないといけないのが不便だったので、今回はフレーム有りに戻しました。
フィット感がとてもいいです。

2009年12月24日(木)

ひどいクリスマスケーキ

クリスマスにはクリスマスケーキ。

去年いただいたケーキがとても美味しかったので今年も期待していたのですが、ホールケーキだったのが今年はショートケーキ詰め合わせになり、お菓子屋さんのだったのがヤマザキになり、それでも美味しかったらよかったのですが、これがまた昨今稀に見る残念な結果となりました。

美味しくない食べ物ってガッカリしますが、ケーキがハズレたときの落胆といったらないですね。

でも妻からプレゼントにトモダチコレクションを貰ってゴキゲンです。
欲しかったんだよね〜。わーい。


2009年12月21日(月)

サンタさんのからの手紙

はらぼうさんのお陰で、またまたサンタさんの手紙が届きました。
ありがとう!

子どもたちはホントに大喜びで、昼間に届いたばかりなのに何度も読んでシールや絵本がすっかりシワシワになってしまっています。


2009年12月19日(土)

うっすらと雪

長崎市内にもうっすら雪が積もっています。

かき集めて雪だるまを作りました。



しあわせなら手をたたこう

久しぶりに「しあわせなら手をたたこう」を聞いたけど、“幸せなら態度で示そう”ってすごい歌詞だよね。
歌作るときに“態度で示そう”って、ちょっと出てこないなあ。

それ以前に、幸せだったら手を叩きましょうって発想も浮かばないのだけど。

2009年12月12日(土)

ハウステンボス 光の街

長崎ハウステンボスに、イルミネーションイベント「光の街」を見に行きました。

昼間はサンタの家のサンタさん(ほんとに「ホッホッホ〜」と笑う)と写真を撮ったり、期間限定のスケートリンク(樹脂にワックスを塗ったものを氷代わりに敷いてある)でスケートをさせたりしました。

夜は、点灯式から最後の花火まで見られて、たっぷり堪能しました。

イルミネーションの規模は想像していたほどではなかったですが、とても綺麗で、お客さんもたくさん来ていました。
いつもあれだけ混んでれば経営危機に陥らずに済むのになあ。





2009年12月11日(金)

クリスマス会

今日は南斗の幼稚園のクリスマス会。
平日だったのでどうしようか悩みましたが、南斗は「おおきなかぶ」の劇で最初に株を引っ張るおじいさんの役をやるというので、有休取って見に来ました。
とても上手で見に来た甲斐がありました。