2010年7月22日(木) 23:42

懐かしいOD1

OD1ブルーレイの盤面は、初代DVD(ホワイトアウト予告強制版)と全く同じデザインでした。
開けた途端に「懐かしい!」と叫んでしまいました。

ブルーレイ版の画質ですが、今までのDVDとは雲泥の差です。
元が古いのでいきなりブルーレイを見ても特別綺麗とは感じないかもしれませんが、DVDを少し見て比べればブルーレイがとても綺麗なのを実感出来ます。
ブルーレイがすごいのか、初代DVDがひどいのか・・・。

DVDでもHi-Bit Editionはかなり綺麗ですが、やはりブルーレイにはかないません。
ブロック化しているところがほとんどありません。

音に関しては、うちは音響環境がよくないので、DVD版とさして変わりません。
サラウンド導入を考えるときが来たかな。

ところで、これまでのOD1比較をしようとしたところ、コンプBOXの10枚目がなくなっていることに気が付きました。ガーン。
誰か知らない?