2011年9月23日(金) 09:16

晴天と遠吠え

今日は文字通り雲一つない青空。
昨日までの肌寒さから一変、心地良い暖かさが戻ってきました。散歩をしているとジワッと汗をかくほどです。(肌寒くても散歩すりゃ汗はかくか)

朝、変な音で目が覚めました。
何かと思ったら、バニラさんの遠吠えでした。
喉に何か引っかかってるような濁声で、しかも変な鳴き方だったので、なかなかそうと気付きませんでした。
最初はどぶさらいしているスコップの音かと思ったほど。

顔を見に行ったらワフワフ言いだして、今まで二三度しか鳴いたことのないバニラさんにはあるまじき雰囲気。
病気や異常かと心配しましたが、散歩に出かけたら静かになりました。
散歩の時間だよと騒いでいただけかな。

今まで全然鳴かないおとなしいワンちゃんと思っていたけど、うちに慣れて突然変貌したかな。