2011年12月23日(金) 11:15

大家族

チビネコちゃんはキウイという名前になりました。
ずっとペットはカメだけだったのに、今年一気に大家族になりました。

イヌのバニラ(♀二歳くらい)は寒くても元気いっぱい。
人間はちょっと苦手だけどイヌは大好きで、ズンズン近寄っていっては吠えられたりしています。

シナモン(♂八ヶ月)は茶トラの優しいネコ。
子どもたちがひどいことをしても引っかいたり噛みついたりは全くしません。

マメ四郎(雌雄不明1.5歳)はクサガメ。
先代マメゾウ(庭から逃げ出し消息不明)と違ってヒトが苦手で、すぐ陰に隠れてしまいます。
水槽を洗うのにこうして 出してやるとネコたちから大人気です。

コットン(♀四ヶ月)はヘテロクロミアの白くてフワフワのネコ。
とても食いしん坊で、お魚や明太子やサンドイッチをくわえて持って行ってしまいます。
夜は膝の上に乗ってきて寝ます。

キウイ(♂二ヶ月)はまだまだ赤ちゃんぽいです。何でもカプカプ噛むので要注意。
寝るのも遊ぶのもフルパワー。一日の大半をケージの中で過ごします。
まだ手に乗るくらいのチビちゃんですが、あっという間に大きくなるんでしょう。

あとメダカが最低五匹、エビが四〜五匹います。

その他人間が大小四人います。
以上、紹介終わり。