2012年11月18日(日) 00:49

長崎OFF/踊る大捜査線 THE FINAL 十回目

ODFは十日ぶり十回目。
長崎OFFでついに手持ちの前売券がなくなりました。
OFF会参加者計七名で一番よかったと思われる席を並びで確保し、楽しみました。
ほかにも20名くらいいましたが、反応は上々。初見の方もいたっぽいです。

★OFF会参加者
はらぼうさん
いまさん
ラパンさん
ゆうさん
翔星(さねとし)さん
お連れさん(すいません。名前忘れました)
かず

あみさんから協賛いただいた前売券二枚は参加表明先着順ではらぼうさんといまさんに進呈されました。

何と福岡・京都・滋賀・五島・諫早からで、長崎市民は私だけ。
諫早は地元にしちゃうとしても、ほとんどが遠征組という旅費だけでODF何回見られるんだというような贅沢OFF会となりました。
長崎市民も踊ってくれぇ。(これでは長崎ではOFF会できんな。)

で、今回はモツ鍋つつきながら、タブレットで第一話・真下・木島を流していろいろしゃべくる和やかなOFF会でした。
ODFの話やなつかし話など、踊る話に花を咲かせました。特に見終わったあとのODFの解釈についてああでもないこうでもないと話せるのは至福の時ですね。
大変楽しかったです。

ところで、冒頭に前売券がなくなったと書きましたが、ラパンさんから余剰前売券を二枚いただいたので、あと二回は行けることになりました。
お土産もいただきまして、ありがとうございました。
次は手ぶらでお越しくださいませ。

スケジュールを合わせてくれた劇場はじめ、twitterでの宣伝など、いろんな方のご協力で開催することができました。
本当にありがとうございました。

次の野望はOFF会参加者にはお話ししましたが、実現の折にはまた宜しくお願いします。

なお、画像は「かずさんの説教を受けてションボリしている写真」なのですが、みんなには「顔伏せて〜」としか言ってません。
いまネタ画像として使われていることを知るのです。