2013年8月10日(土) 19:10

伊王島海水浴場

高島に行こうとしたらフェリーの時間と合わなかったので、クルマで来られる伊王島に来ました。
駐車場は無料ですが、駐車場と海水浴場が少し離れていてめんどくさい感じがして敬遠していたのです。
来てみたら徒歩10分でやっぱりめんどくさかったです。(バスもあるけど有料)

海は結ヶ浜と同じくらい綺麗でした。
海水浴場はとても小さいですが、いろんな魚が泳いでいてるのでシュノーケリングで遊ぶのにちょうどよかったです。

魚の写真を撮るのにケータイ構えて追いかけるのは楽しかったです。成功率は1/30くらいです。

水をあれだけ怖がっていて前回までは顔を浸けて海の中を見る程度だった南斗が自分から潜れるようになったくらいなので、子どもたちも楽しかったようです。

また、ほとんど海に潜っていて砂浜では遊ばなかったので、私も子どもたちもあまり水着に砂が入らなかったのも副次的効果でした。
着替えがラクでした。

今でこそ橋がかかってクルマで来られますが、元々フェリーでないと来られないところだったので海水浴場が小さいようにいろんなキャパが小さく、シャワー・更衣室にとても待たされます。
(中高生くらいの女の子がそこかしこの道端でバスタオル巻いて着替えてるほどです。パンツを脱いでる最中の女の子と目が合ったけど、向こうは平気そうなのにこちらは目のやり場に困ってしましました。なにも海水浴場入り口で着替えなくても)

ただ、近くに温泉リゾート(やすらぎ伊王島)があるので、今日は簡単に着替えて海水浴場のシャワーは使わず、温泉でノンビリして帰りました。
その温泉も、混雑すると待たされます。
私たちはスッと入れましたが、出てきたら行列が出来てました。

伊王島リゾートとしてまとまっているのはラクで楽しいですが、たくさん歩かされるのが夏は辛いなあ。





[この記事の位置情報を見る]