2013年9月23日(月) 12:12

キャンプテンボス

ハウステンボスにあるキャンプテンボスに初めて来ました。
出来たばかりのころはまだいろいろ充実してましたが、利用者が少ないらしく、シャワー設備は無くなりトイレは一基のみ(簡易だけど水洗だし汚くはない)となってしまいました。

テントはキャンプテンボスにあるものを自分たちで立てます。
うちのと同じタイプなので立てるのに苦はありませんでしたが、それならうちのを立てたかったなあ。もうだいぶキャンプしてないから風通しになったのに。

ペグは打たずにロープはブロックに結びます。ペグを打ち込もうとしたら土はあまり盛られてない部分が多いようで、根元まで打ち込めず諦めました。

キャンプテンボス

ほとんどパーク内で遊んでいてここには寝に帰ってきただけでしたが、ワインをたらふく飲んだあと千鳥足で帰ってこられるのはラクでした。
今夜は少し風がありましたが、そのお陰か過ごしやすくてグッスリ寝ました。

朝方は、ふれあい広場のブタさんたちが草をはむのに放し飼いになっていて可愛かったです。

手ぶらセットという、テント・シート・シュラフ・ミニLEDランタンが付いて来る初心者向けプランだったせいか隣の家族は多分キャンプ初心者だった(テント立てるのも係の人に手伝ってもらってた)のですが、朝早くからみんな大声で話しているし挨拶は出来ないしキャンプの基本マナーが出来てませんでした。
初心者向けならペラ紙一枚でもキャンプの心得的なものがあるとみんな気持ちよく使えるのになぁ。

サイトのそばにクルマはつけられますが、荷物を下ろしたら宿泊者用駐車場に移動しないといけないので、オートキャンプは出来ません。
お陰でケータイの充電がなくなって困りました。

可も無く不可も無くというキャンプサイトでした。
虫やアリはほとんどいませんでした。
ハウステンボス自体のオープンが早いと8時くらいからシューティングスター(300mのターザンロープ)の音で起こされますので、朝はゆっくり気分にはあまりなれないです。

今のところ入浴施設がシャワーすらありませんが、ハウステンボスの前のホテルローレライのお風呂で割引が効きます。歩いて行くにはちょっと遠いので夜行くのは難しいですが。
ハウステンボスに日帰り温泉が出来るというのでそれが出来れば便利になりそうですが、それまでキャンプテンボスあるかなぁ。

キャンプテンボス
[この記事の位置情報を見る]