2009年9月 6日(日)

清流の森

森の吊り橋の下は清流の森というところになっていました。(県民の森は公園内のいろんなとこがみんな「〇〇の森」という名前になっている)
今日も暑いですが、ここは水も冷たくてとても涼しいです。

もりのつりはし

森の吊り橋に来ました。
眺めがよくてとても気持ちいいです。



[この記事の位置情報を見る]

アスレチック

チェックアウトしてアスレチックで遊んでいます。
こっちは後片付けだけで汗だくになったってのに、子どもたちはいいなあ。


朝のお散歩

テントの両出口を開けて寝たのもあって、涼しい朝でした。
南斗が夜中に四五度も夜泣き(と言うか泣き叫ぶ寝言)をしたので、やや寝不足です。

少しだけ森の中をお散歩しました。
虫を捕まえるために持ってきた網を、ブンブン飛び回る虫が怖くて自分で被ってます。怖がりめ。

2009年9月 5日(土)

県民の森天文台

県民の森には天文台もあるので来てみました。
今木星が見頃で、望遠鏡で見ると衛星までくっきり見えました。
星好きを自称する割には、天文台は初体験なのです。

そのあと南斗六星の場所を教えてもらいました。
木星には随分食いついた南斗でしたが、南斗六星は少しぼやけた上に近くて大きすぎてよく分からなかったみたいです。
天文台の人も「南斗くんの星だよー」とか言ってご機嫌取ってくれてたのに、飽きて遊んでました。

挽きたてコーヒー

キャンプの楽しみの一つがパーコレーターでいれたコーヒーです。
家ではコーヒーメーカーで美味しく飲めるのですが、キャンプで飲むコーヒーも違った美味しさです。

日が暮れて肌寒くなってきました。

子どもたちは、拾ってきた松ぼっくりや小枝をボンドでくっつけて遊んでいます。





ながさき県民の森オートキャンプ場

二年ぶりのキャンプは、ながさき県民の森です。
いい季節だと思うのですが、芝張サイトの予約はうちだけだったらしいです。やっぱり長崎はキャンプ人口が少ないみたいですね。

今回は初めてヘキサタープに挑戦しました。
ピンと張るのが難しいですが、荷物が軽くて後片付けも簡単そうなのがいいです。

今日の夕飯はカレーの予定なのですが、ご飯はラクをしようと炊飯ジャーを持ってくるつもりでした。サイトに電源あるし。
が、見事に家に忘れてきまして、飯ごうを借りてくるハメになりました。
飯ごう炊飯苦手なんだよなあ。

そして、来て初めて知ったのですが、ここは焚き火が完全に禁止だそうです。
地面直火はダメでも道具があればOKというところしか行ったことなかったので、ちゃんと調べませんでした。
うちのキャンプの楽しみは焚き火が七割くらい占めているので、大変残念です。
それが理由でここにはもう来ないと思います。
寒くても火に当たれないわけだし。

天気はとてもいいです。
日なたは暑いですが、木陰は涼しくて気持ちいいです。

[この記事の位置情報を見る]

2007年9月 2日(日)

チェックアウト

チェックアウトしました。雨も降らなかったし、楽しかったぁ。

さ、シャワー浴びよう。

降らなかった

結局これまでほとんど雨に降られず。(夜中にパラパラした程度だったみたい)
家からテルテルズを連れてきたのがよかったかな。

子どもたちは虫取りをして遊んでいます。

と書いてるうちに、雲行きが怪しくなってきました。降るかな。

2007年9月 1日(土)

そして焚き火

特に寒いわけではないのですが、火をいじるが好きなのでまた今回も焚き火です。
今回買った焚き火用の薪は湿り気味で、ポンポンうるさいです。

空は一面雲ですが、まだ雨が降る様子はありません。

お風呂

お風呂も常設されています。
とても気持ちいいです。

キャンプ場が主催のキャンプファイヤーがあって楽しみにしていました。
雨は何とかもってくれて開催はされましたが、南斗は気に入らなかったようで早々に切り上げ、こうしてお風呂に入ってます。

夕飯準備

晩御飯はバーベキュー。
何も考えなくていいので楽です。
高くつくけど。