≪最初 <前 1  2  3  4  5  6  7 最後≫

右耳もやることに

当初は足だけの予定でしたが、ついでなので、耳のアテローマも取ってもらうことにしました。
いまは腫れてないので見た目には分かりにくいですが、右耳にはアテローマの袋がたくさんあって、触るとコリコリしたのがいくつもあるのが分かります。
これらを取ってもらいます。

普段も膿んで痒いときがあるので、これが治るといいなあ。

腫れると、過言でなくエビス様みたいになります。

右耳もやることに

長崎みなとメディカルセンター

今回の入院は旧長崎市民病院です。
建て替え直後ということもあり、建物も機器も全部綺麗です。

ただいま入院手続きを終えて、妻と談話室で休憩中。
病室のある八階からの眺めはとてもいいです。
七階にあるコンビニでコーヒーを買ってきて飲んでます。なかなか美味しいよ。

心配していた病院との相性はとてもいいです。
元々は違う病院で入院手術してもらう予定だったのですが、初めて通院したときからそこはかとなく感じる相性の悪さが気持ち悪くて転院したのでした。
今のところは看護師さんも元気で可愛いし、手続きで分からないところもないし、病院の雰囲気もいいし満足です。
こういうのは転院してみないと分からないので賭けなのですが、転院してよかったです。

家から歩いて来られるくらい近所だし。

長崎みなとメディカルセンター

毛そり

太ももあたり、アテローマのまわりを毛そりされます。
脳腫瘍ですら毛そりしなかったのにね。

毛そり

アテローマ入院日記ふたたび

前回のアテローマ手術から9年経ちましたが、その間もいろんなところにアテローマが出来ては潰れを繰り返してきました。

しかし右膝横に出来たアテローマが潰れず大きくなってきました。
最近は右足がピリピリ痺れる感じもしてきたので、取ってもらうことにしました。
一泊入院です。

先ほど入院手続きを取りました。
このあと13時から手術です。

アテローマ入院日記ふたたび
アテローマ入院日記ふたたび

2005年5月29日(日)

完治ということにする

患部を覆っていたガーゼも外し、ようやく通常モードになりました。
歩く時や座った時に少し痛みがありますが、日常生活に支障はありません。
とりあえず左のアテローマはこれで終了とします。

いろいろご心配おかけしました。
ありがとうございました。

この人は、広島テレビのマスコット、ピッピちゃん。
かわいいですが、インパクトはまったくありませんね。

ちなみに、ピッピちゃんにちょっかい出してる子は知らない子どもです。



2005年5月28日(土)

経過良好

本日は出社日です。
ISO9001の内部監査員講習をやっています。
座りっぱなしなのでお尻が痛いです。

傷口の方は本当に完治したようで、昨夜お風呂に入った時に防水テープが剥がれてしまったのですが、特に出血も痛みもなく無事です。
ただ手で触るとボコボコしているので、ちょっと気持ち悪いです。見えないからまだいいですが。

蓄膿の方はどんどん悪くなってます。鼻水ズビズビです。
まだ痛みはないですが、ここ数日で襲ってくるでしょう。

2005年5月27日(金)

ほぼ終了。しかし…

傷口はくっついて出血も無くなったそうです。
再びお風呂許可も出て、毎日通院の必要はなくなりました。
ほぼ治ったとみていいでしょう。

が。
今度は蓄膿症がやってきました。
しばらく良くなかったのですが、今日は一気にひどくなり、詰まりっぱなしです。
耳鼻科にも行かなきゃいけないかな。

まぁでも蓄膿は長い付き合いだからまだいいです。

なんと、手術した左側に続き、右側にもアテローマが発見されました!
ガビーン。

まだミニミニサイズなので切除も10分ほどで簡単に出来ますが、かなりショックです。

立て続けじゃ可哀想だからと言われてまだ右のには何もしていないですが、早いうちにこちらもどうにかしなければなりません。

なんかここ、完全に不健康自慢ブログになってるね…。

2005年5月26日(木)

深夜の大出血

昨日の病院でガーゼとテープが防水になりお風呂の許可が出ました。
これまでは患部を濡らさないように、主に髪と上半身だけ洗っていたので、お風呂解禁はかなり嬉しいものでした。

が、お風呂に入ったらガーゼが取れてしまいました。
そこで貰っていた予備を貼りました。
それが昨夜の話。

よほど疲れているのか昨日も22時頃寝てしまい今まで眠りこけていたのですが、先ほどお尻に変な感触があって起きました。
見てみたら布団の上が血の海でした。
手術跡から出血しています。

おパンツもジャージも血まみれで、歩くとポタポタと滴り落ちました。

妻にガーゼを普通のに交換してもらいましたが、まだジワジワと血が出ているのが分かります。

患部はほとんど痛まないのですが、大量の自分の血を見たことで気持ち悪くなりました。
うえー。

また朝一番で病院行かないと。

あー気持ち悪い。

【追記】
手術跡の血が出て来ただけで、新たに出血したものではないとのこと。
確かに肉体的ダメージはありません。(血を見たことによる精神的ダメージは大きいけど)

お風呂は禁止されました。あーやっぱり。

2005年5月25日(水)

通院四日目

朝、傷口の具合を確認してもらったり消毒してもらったりで、病院に行きます。
患部を気にするせいで腰がやられているので、湿布も貼られています。

手術跡はかなり綺麗だそうです。
頭痛と吐き気はもう全く無くなりました。
自転車も乗っていいとのことで、バス通勤も終了です。

朝病院に行くようにするといつもより時間的余裕が出来ます。
今朝は入院などでしばらく出来なかったカメのマメゾウの水槽の掃除をしました。
綺麗になってマメも喜んでいます(多分)が、私は腰が痛いです。




2005年5月24日(火)

抜糸完了

昨日半分だけだった抜糸は、本日全て終了。
まだ数日消毒とガーゼ交換に通う必要はありますが、気分的にひと段落です。

頭痛と吐き気はほぼないですが、昨日もこのくらいの時間からおかしくなったので、少し心配してます。

これから仕事に行くのでバス待ちしてます。
天気予報は晴れと言っていましたが、少し曇り気味です。



2005年5月23日(月)

「今日までだ」だそうです

抜糸しにいきましたが、まだ不完全だそうで、半分だけ抜糸されました。

頭痛と吐き気が午前中で落ち着いたことを言ったら、「手術から一週間だから、今日までだ」とのこと。
かなり言い切っていたので、もう大丈夫なのかもしれません。



まだだめ

朝小一時間様子を見て問題無さそうだったから仕事に来たけど、10時過ぎ頃からまたダメになってきた。
頭痛と吐き気。昨日よりはマシだけど、やっぱりまだつらい。

抜糸もあるので、午前中で早退予定。
また帰って寝てよう。

でもバスが心配。また途中で降りることになるかな。

続きを読む "まだだめ"

≪最初 <前 1  2  3  4  5  6  7 最後≫