≪最初 <前 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10

入院日記2決定

陰の正体は、良性(多分)の脳腫瘍でした。
握り拳くらいの広さの腫瘍が広がってました。
来週半ばに、血管を調べるカテーテルのための入院をします。二泊三日です。

そのあといつになるか分かりませんが、摘出手術のため、二〜三週間の入院があるようです。

いずれにしても、入院日記2決定です。
あぁ…。




これからMRI

よく分かりませんが、昨日受けたCTスキャンで脳に怪しい陰が出て、「少なくとも正常じゃない」と言われたので、これからMRIを受けます。
一時間で出来ること全部やると言われました。そのあと診察で結果もすぐ分かるみたいです。

昨日診てくれた医者がMRI係の人に、「腫瘍の疑いがある患者が一人行きます」と言っていたので、つまりそういうことなんでしょう。
このまま入院日記2に突入したりしませんように。

約二時間後、乞うご期待。

※文面から分かるように、私はあまり深刻になってません。
妻の方はかなりナーバスになってるようです。
私がオロオロしても仕方ないから、というのもありますが、現実感がないというのが一番正しい表現かも。

昨日感じた身体のしびれは今日はまだありません。



2006年1月19日(木)

謎の身体のしびれ(予兆)

2006.1.19付の更新日記で書いたものを転載します。(2006.6.1)
結局このしびれは脳腫瘍とは全く関係ないものだったのですが、受診をするきっかけとなりました。
(※もし脳の障害であれば、治ったりしない。しびれっぱなし。この時以後こんな症状は出ていない)

─────

●なんか体の調子がよくないので帰ります。表現しずらいのですが、足がしびれる状態がありますよね。
あれが全身に来てる感じで、首から下が自分の身体じゃないみたいなんです。
今キーボード叩いててもタイプミスばかりしてますし、身体が思うように動かないんですよね。定期的(1時間くらいおき)にそんな感じになります。なんだろ、これ。身体のしびれって脳がやばいんじゃなかったっけ。ネットで調べる気力もなし。ただ横になりたい。

●脳神経外科に行ったらCTスキャンを受けさせられまして、影が見つかりました。
「仕事のこと気にしてる場合じゃないですよ」と言われて、明日MRI検査になりました。
なんだろう。脳腫瘍かな。

≪最初 <前 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10