≪最初 <前 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10 最後≫

2008年3月28日(金)

長崎大学病院へ

引っ越して以来初めての通院です。

現在の症状は引き続き
・足のしびれ
・たまに頭痛
です。

しびれはジワっとした感じで、意識しなければ分からないくらいですが、一度気が付くとしばらく気になります。
前は左だけでしたが、最近は右もしびれている気がします。“気がする”レベルですが。

頭痛は、月に一二度手術痕が激しく痛みます。
一度出ると半日くらい続いて、最近は薬を飲もうかと思うくらい痛むこともあります。

病院は、さすがに広島と比べて小さいですね。
脳外は基本的には火木曜しか診察をしていないらしく、今日は当直の医師が対応してくれました。(会議室みたいな部屋で)
何かあったときにすぐ対応してもらえるのかな・・・。

前は腫瘍系の医師が担当でしたが、今度はX線系の人が主治医になるらしいです。
硬膜動静脈瘻が経過観察の中心になるようです。

次回は未定。
そのうち来ます。ガンマナイフの結果がそろそろ判明するころだし。

広島より優れていたのが一点。
会計が、自動会計機なるもので出来ました。
カード払いまでこれで処理できて素晴らしいです。

[この記事の位置情報を見る]

2007年12月12日(水)

紹介状をもらいに

今日は長崎の病院への紹介状をもらいにきました。
長崎の家からは市民病院の方が近いのですが、大きな病気は大学病院にまわされるというし、なんとなく安心な気がするので長崎大学病院にすることにしました。

執刀してくれた花谷先生とも今日でお別れ。
いつもボソボソ喋るので聞き取りにくかったけど、全幅の信頼を置いていました。ありがとう。

[この記事の位置情報を見る]

2007年12月 4日(火)

久々の検診

今日は8ヶ月ぶりの検査でした。造影MRIを受けました。
脳外科の場所が一階奥に変わってました。

今日はMRIの写真を持ち歩く機会があったので写真付き。
上は脳腫瘍、下は硬膜動静脈瘻用です。(“全て読む”の下にあります)

脳腫瘍の方は全く変わらず。順調です。
動静脈瘻はガンマナイフの効果が徐々に出てきたようで、ようやく少し消えたそう。こちらも順調です。
どちらも、ずっと何となく悪化している気がしていたのでホッとしました。妻からは無駄に心配しすぎだと言われました。

自覚症状もまったく無し。
前回まであった左足のしびれも、たまにしびれる感じがする気がしますが、気のせいかも。そのくらいです。
いつの間にかなくなっていたのです。

引っ越したら長崎大学病院に通う予定で、来週紹介状をもらいに再度来ます。

とにかく順調でよかった。


▲場所が変わってました

続きを読む "久々の検診"

2007年4月11日(水)

定期検診結果

脳腫瘍の方はほぼ順調だそうですが、腫瘍があったところの脳の圧迫が完全に戻らず、それが左足のしびれになっているようです。

血管のガンマナイフの方はほとんど変わらず。
実は処置失敗だったんじゃないかと訝しんでいたりもするんですが、そうだとしても結果が分かるのは2、3年先です。

次の検査は12/4で、また造影MRIです。
それまでまたこのカテゴリーはお休みの予定。

広大病院にスタバ

久々の病院です。

半年ぶりに来たら、二階のたんぽぽや南斗がゴロゴロ転がって遊んでいたスペースに、スターバックスが出来ていました。
ビックリ。

世界中のスタバに立ち寄って記録に残しているアメリカ人がいたけど、彼でもさすがにここまでは来るまいね。

二〜三週間続いてる咳は、かかりつけの耳鼻科に診てもらったら、その前に引いた風邪をこじらせたものらしいです。
変な病気じゃなくてよかった。

2006年10月12日(木)

多分今年最後の現状まとめ

MRIの結果も良好ということで、次回検査・診察は来年の4月11日となりました。
毎月有給を消化して通院して、ついに有給残がなくなってしまいましたが、来年はタップリ遊びに使わせてもらうことにします。

特に変化がない限り、このカテゴリーの更新も来年までお休みします。

そんなわけで、おそらく今年最後の現在の状態まとめを。

続きを読む "多分今年最後の現状まとめ"

2006年10月11日(水)

MRI結果

先日受けたMRIの結果を聞くのと定期検診を受けに病院にきました。

今までは妻に車で送ってもらっていたのですが、彼女は午前中はパートに出るようになったので、一人で電車を乗り継いで来ました。
うちからは交通の便が悪く(だから車で送ってもらっていた)、路面電車→電車→バスの乗り継ぎコンボで、久々に通勤ラッシュに巻き込まれました。あー疲れた。

MRIの方は、頭そっちのけで蓄膿の話をされるほど、蓄膿症が酷い状態です。確かに痛いし辛いです。
頭は、腫瘍は問題なしというかまだ異常が出る時期でないです。
血管の方がやや正常でないようですが、処置が必要なほどではないとのことで、次回は半年先になりました。わーい。

雨で痛むのは典型的な症状なんだそうで、どうやら私の雨アンテナは生涯のデフォルト装備となるようです。

とりあえず耳鼻科行かなきゃ。

150万円で始まった治療費も、今日は210円でした。

2006年10月 5日(木)

造影MRI検査

今日はMRIの日です。
結果は一週間後聞くので、今日はホントに検査だけです。

造影剤入れるというので熱いやつを覚悟していたのですが、点滴し続けるCTのと違って注射を一本打つだけでした。

2006年8月30日(水)

8月度定期検診

手術をした2月23日から188日目。
今月の検診です。

今月は数回、ロキソニンが必要なほどの頭痛がありました。

今日は脳波の検査もしました。
プチプチとちっちゃい針を20本ほど頭に刺して、30分くらい寝転がってました。
痛くはないですが退屈でした。
無事異常なし。

次回は10.5で、造影MRIです。
硬膜動静脈瘻の方の経過観察で、こちらはガンマナイフ照射後初の検診となります。
放射線治療ですからガンが怖いです。うちガン家系だし。

2006年7月25日(火)

7月度定期検診

手術をした2.23から152日目、五ヶ月後の検診です。

前回のCTスキャンの結果、思っていたほど脳の収縮は戻っていないらしく、腫瘍のあったところの脳が少し凹んだ感じであることが分かりました。
まぁそりゃ15年も居続けた腫瘍だもの、取ったからと言ってすぐに脳みそが戻ったりはしませんよね。

それ自体に支障はないのですが、左足のしびれはこれから来るのかもしれないと言われました。
今までは「脳とは関係ないはずなんですけどね」と言われてきて、じゃあ何なんだと心配していたのですが、原因がこれと分かれば安心です。
今も微かにジンジンし続けていますが、日常生活に影響のあるほどではないですし、特に問題はありません。

薬は、てんかん止めのデパケンとしびれ止めのメチコバールが同時にストップされ、ついに薬がなくなりました。わーい。
「本当ならもう少し続けたいけど、今まで何の兆候もないしね」とのこと。
薬を止めてみて様子見といったところです。
これについては、私にやりたいことがあって、少し無理を言って早めに進めてもらっています。

続きを読む "7月度定期検診"

2006年6月27日(火)

6月度定期検診

定期検診。
いつもの問診と、今回は頭部CTスキャンを撮りました。CTの結果は次回聞きます。


現在の状態報告。

<髪の毛>
ほぼ生えそろいました。
先月はまだ薄かったから、今月になって一気にブワッと生えた感じ。

<足のしびれ>
相変わらずですが、日常生活に支障はないのでまぁいいでしょう。
たまにひどくビリビリすることがありますが、ごく短時間です。

<薬>
てんかん防止のデパケンが、朝一回のみの一日100mgに減りました。
問題なければ次回でデパケン終了です。

足のしびれ対策のメチコバールは引き続き朝晩二回です。
上にも書いたように、全く変わらないので効果のほどはよく分かりません。
やめたらもっとビリビリするのかな。

<頭部>
術後の説明で聞いていた通り、ついに頭が陥没しました。
ちょうど縫った(正確にはホチキスで留めた)ところがボコッと凹んでいる状態です。
髪の毛があるので外見上は全く分からないと思います。手で触ってようやく分かるくらい。
陥没自体に痛みはないです。

<痛み>
たまにズキズキ痛むのも相変わらずですが、頻度はだいぶ減ってきた気がします。
今月はロキソニンが必要なほど痛むこともなかったです。

2006年5月31日(水)

定期検診

手術後3ヶ月。
今日は月一の検診の日です。まだ問診のみです。

先月とあまり変わりませんが、耳のところの脱毛はかなり改善されてだいぶ伸びました。あのままだったらどうしようかと思っていたのでホッとしています。

足の痺れもやや軽減された気がしますが、気のせいかも。
数値化できないので比較が難しいです。

病理検査の結果、私の腫瘍は15年くらい前からあったようです。
高校生くらいからあったみたいね、と言われました。
家賃貰わなきゃ。

次回は来月末、CTスキャン付きです。



≪最初 <前 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10 最後≫