≪最初 <前 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 最後≫

2005年8月17日(水)

色の錯覚

ネット上でもいろんな錯覚の例を見ましたが、これはすごい。
今日の井原 - 色彩の錯視

十字架の真ん中、同じ色だそうですよ。
疑ぐり深いので色を取ってみましたが、WEBセーフカラーだと#666666という色で、本当に同じでした。

実際に測ってみても「これホントかよ」と思いますし、これを書いている今でも信じられません。

2005年8月12日(金)

みんなも挑戦。目が良くなる問題 踊るバージョン

素晴らしい発明(発見?)をした方がいます。
世界初?目が良くなる?3Dブログエントリー

ステレオペア方式の写真は作ったことありますが、隠し文字が出来るって発想はなかったなぁ。すごいすごい。
で、感心してるだけではもったいないので、私も作ってみました。

立体視の仕方が分からない方はこちらが参考になります。
ステレオ写真の見方を練習しましょう

立体視には平行法と交差法という二種類の方法があります。
平行法はボーッとした感じ、交差法は寄り目になります。
私はずっと平行法しか出来なかったのですが、今回の隠し文字を作っていたら交差法も出来るようになりました。ラッキー。

うまくいくとある質問が浮かび上がりますので、宜しければそれに対する答えをコメント欄にでも入れて下さいませ。

では問題。(別窓で開きます)
平行法用
交差法用

※フォントはオリジナルフォント【みかちゃん】使用

2005年8月11日(木)

長寿世界一カップル

アメリカの夫婦が合計205歳でギネス認定を受けましたが、日本にもっと長い夫婦がいました。
合計207歳の日本人の夫妻、ギネスに最高齢カップルの申請

おじいちゃんは104歳、おばあちゃんは103歳です。

おじいちゃん談。

「2人で一緒に過ごすことが一番楽しいことです」

そしておばあちゃんは
与一さんの話に首を振った。
「こんなに長く生きちゃ飽きてしまいますよ。もう何をやっても楽しくないわ」

この微妙な温度差が二人の長生きの秘訣かと思われます。

2005年8月 9日(火)

ローソン前売券にガッカリ

私の行動範囲にローソンがないので遅れましたが、ここにも書かれているローソンの写真付き全国共通前売券を確保しました。

普通の前売券のようにコート紙に印刷された物を期待していたのですが、ローソンのザラ台紙にただカラー印刷されただけのものでした。
値段は安いですからいいんですが、こんなショボいもののためにあの重たいLoppi端末を何分も操作していたかと思うと本当にガッカリです。

そのガッカリ度を伝えようと写真に撮ったら、ケータイ画像では普通の前売り券のように綺麗に見えてしまってさらにガッカリです。

ファミリーマートなどでも全国共通前売券が買えますが、こちらは普通にコート紙印刷ですよね?

【関連】ローソン限定「容疑者 室井慎次」前売券発売

2005年8月 4日(木)

午後ティー一番人気は?

あなたはどの午後の紅茶が好きですか。
「午後の紅茶」で一番売れている味はどれか

ストレート
ミルクティー
レモンティー
の順だそうです。へーへーへー。

ストレートは私は今まで一二度しか飲んだことないですね。
昔はミルクティーばかりでしたが、いつの頃からかレモンティー一本になりました。
ノドが渇いてコンビニに入ると、お水かお茶か、そうでなければ午後ティーレモンを買います。

ストレートなんて誰が飲むんだろうと思っていたのですが、まさか一番人気だったとは。

2005年8月 3日(水)

「捜査一課木島丈一郎」制作決定

スピンオフのスピンオフです。
「警視庁捜査一課 木島丈一郎」制作決定!

交渉人を見てないと木島はただのヤクザ刑事だと思いますので、DVD発売か交渉人初地上波放送が少し前にあるんでしょうね。

本広監督は念願のプロデュースにまわるようで、演出は誰がやるんですかね。
澤田鎌作氏だったらいいなぁ。

2005年8月 1日(月)

室井サントラ曲名公開

「容疑者 室井慎次」サントラの曲名が公開されています。
容疑者 室井慎次 サントラCD 8/24発売

スカパーで放送中のメイキングなどでも室井サウンドを確認しましたが、重厚感のあるかっこいい曲ばかりで鳥肌物でした。
今回はオーケストラ録音もあるとのことですし、真下サントラ以上に楽しみです。

今回は主題歌はないんですかね。

自家製鶏ハム

先日妻がハムを手作りしました。
特に娘から好評で、お酒のつまみの予定だったのに晩ご飯で全部食べられてしまいました。

これは、ブログに載ってるレシピを基にして作ったそうです。
鳥(鶏)ハム:なんだろね(´・ω・`)

時間はかかりますが、そんなに手間はかからなさそうです。
本当においしかったので、是非おためしあれ。

2005年7月14日(木)

バックで入るドライブスルー銀行

アメリカには面白い銀行があるんですね。
なぜ金を渡す?ドライブスルー銀行強盗事件

エアシューターでやりとりする方式の銀行があるんだそうで、対面でもないのに「金をよこせ」というメモが来ただけで、行員がお金渡しちゃったそうです。

どう考えても共犯だろうと思うのですが、ひょっとしたらメモに「よこさなかったら握りっ屁送り込む」とか書かれていたのかもしれません。
この方式だと銀行側はせまーいところでやってるだろうし、そんなところに毒ガスが投入されたらたまったものではありません。

しかし、ドライブスルーの銀行ってすごいですね。
日本でも消費者金融の無人契約機あたりはドライブスルーなのもあるかもしれません。知りませんけど。
日本に出来たら、「ドライブスルーにバックで入る」の銀行版をやる勇者も出てくるでしょう。

残念ながら私はクルマの免許がないので勇者になれません。

2005年7月 8日(金)

室井関連本情報

かなり今さらですが、まとめてみました。
「容疑者 室井慎次」関連本情報

青島や真下もそうだったように、ぴあの室井管理官コンプリートブックはまさに室井だらけの本になると思います。
室井は真下以上にコアなファンが多いですが、とりあえず室井の写真が欲しいならここを抑えておけばいいような気がします。(まぁ全部買っちゃうでしょうが)

今のところ、室井本は真下本と同じ数になりそうですね。
増えると思っていたのですが、ハズレました。

2005年6月30日(木)

3人続けて巨大児

両親たちはいたって標準体型らしいですが、三人続けて巨大児が産まれたそうです。
巨大児姉妹3女は6kgで誕生=米国

「小さく産んで大きく育て」と言いますが、大きく産んじゃったそうです。
三人目なんて出産予定日の三週間前なのに6kgだそうです。
写真も載ってますが、やっぱりでかいです。新生児には見えません。

生まれたばかりなのに、ステーキを食べたがってるように思えたの
確かに肉も平気で食べそうな雰囲気です。
「もうこれで打ち止めにしたい」
お疲れ様でした、お母さん。

2005年6月29日(水)

10年後、何してますか?

10年後、どこで何をしているのでしょうね。
10年に一度、やってくる人に会った

Exciteニュースはトラックバック受け付けてくれるのはいいのですが、ログの保存期間が短すぎてすぐ無くなるので一応書いておくと、10年に一度ガス屋さんがガスのメーターを交換にくるという話です。
その人が「10年後にまた来ます」と言っていったそうです。

10年前・・・。東京にいて、いろいろあってボロボロになっていた時でした。今どきの言葉で言えば“ニート”なんでしょうが、依存していたのは親ではなく当時の彼女でした。
まさか10年後広島にいて、結婚して小さな子どもがいるなんて思ってもみませんでした。

10年後、どうしてるでしょうね。
Exciteニュースの記事はとっくになくなってますし、odologももう無いでしょう。私が運営しているサイトも多分無くなってます。
10年分老け込んだ妻と10歳成長した子どもたちがいるはずですが、ひょっとすると全然違う人が隣にいるかもしれません。
日本が10年後も無事平和である保証もありません。

「10年後にまた来ます」って、深いですね。

≪最初 <前 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 最後≫